#11

 
ミドに別れを切り出され、テサンは思い出を買ったことにすると冷静を装いながら答える。その後ミドはロンドンで働きたい旨を家族に伝えるが、テサンを裏切ってはいけないと母親に反対される。一方、出張中のミドは転職予定の会社から連絡を受け、採用の取り消しを告げられる。面接の帰りにテサンが転職予定の会社を訪れる場面が思い出され、圧力をかけたのではないかと疑いを持ち始めるミド。そんな悲しみの中、ジェヒが花束を持って慰めに訪れ…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001