ピアノの調律師テオと元人気歌手のインハが出会ったのは、春川の小さな村だった。網膜色素変性症で視力を失い、療養のため村にやって来たインハに恋をするテオ。言語障害を持つテオがインハにしてあげられることは、散歩中の彼女にピアノを聴かせて笑顔にさせること。2人は音楽を通じて互いに心を開いていく。そんなある日、インハの元恋人でデュエット相手だったロミーが村を訪れる。ロミーから再結成を持ちかけられたインハはソウルへ戻ることになり…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001