ますます役に入り込むギオクとミナ。ミナが演じる献身的な妻ソニは夫チョルスが殺人を犯してしまったにも関わらず、自分を救ってくれた夫に寄り添う覚悟を決めるのであった。しかし、ギオクが演じる取り立て屋はそんなソニに心ひかれていく。そんな中、役に入り込むあまりギオクが劇中にケガを負ってしまう。しかしギオクは諦めることなく最後まで演じきることを心に決めるのであった。公演もクライマックスになり、役に自分の気持ちを重ね合わせたギオクはついに…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001