美人でスタイルがよくてスタイリッシュな"江南の奥様"であるヘジュ。常に上品で優雅にふるまっていたヘジュだったが、娘リナのこととなると人が変わってしまう。ある日、発表会の演劇「美女と野獣」のヒロインを、ふだんから下に見ていた平凡なスアの娘イェリンが演じることになった。英語劇なのに、英語もまともにできないイェリンが主人公になったことに憤ったヘジュは、娘を主人公にしようと試みる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001