2002年、韓日ワールドカップが近づき、チャンミとミョンジェは2度目の結婚生活をそれなりに幸せに暮らしていた。仕事を辞めていたチャンミはふと、家の中で食事の時間ばかりを気にして生きている自分の姿に、懐疑心を抱き始める。そんな折、妊娠に気付き、これですべての問題が消え去る気がしていた。喜びもつかの間、産婦人科で診察したところ、想像妊娠だったことが分かる。チャンミはさらに深い絶望に陥るのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001