#2

 
すべてを隠してソウルで生活を始めるハリュとダヘ。娘のウンビョルも生まれ、ハリュはホストとして働き生計を立てるが、ダヘにはビアホールで働いているとウソをつく。就職活動を始めたダヘはハリュにプレゼントされた靴を履いて面接に向かうが、満員電車の中で靴を片方を無くしてしまう。仕方なく裸足で面接を受けるダヘ。不採用だと落ち込むダヘに採用の連絡が入る。ダヘの就職を機にハリュはホストを辞めて昼間の仕事に就こうと考える。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001