追い詰められたルナは再びペ会長を訪ねて許しを請う。しかし彼の意思は固く、望みが絶たれたルナは結局ウンジの家に向かう。ルナを助けようとイルスンのいる病院を訪れるギルチャ。しかし「これ以上は何もしてやれない」とギョンスクに言われ、そのままギョンミンのもとへ。ギョンミンももう手遅れだと言い、苦しい胸中を告げる。その夜、食欲のないギルチャのためにソヨンは小豆粥を作るが、うっかりルビーの足にかけてしまい…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001