ぶつかり合うスンピョとビョンフン!張り詰めた空気が劇場を駆け巡る。ミニョンはビョンフンに対する自分の気持ちに気付くが、果たして思いは伝わるのか?一方、せっかくチョルスに告白されたのに振ってしまったヘシム。何か事情があるはずだと作戦続行を頼むファン女史と、中断しようと言うビョンフンだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001