イルソクはスジンへの接触を試み、有力な情報を得ようとする。署に戻ったスンウは、同僚たちが自分を除いて作戦に投入されたことを知って憤る。ジェギョンたちは密航を試みようとしているテサンを追いかける。いよいよ密航に向けて出発目前となったテサンの前にジェギョンたちが姿を見せ、ついに身柄を拘束されることになるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001