天下グループの新薬発表会で、ハンウは副作用を暴露する。当惑したチン会長は溺愛していた鶏を利用しようとするが、孫娘ヨチの復讐により会場は大混乱に陥る。一方、ハン・シンは自らを国家情報院の者だと偽ってユ・バンに近づき、ハンウの命令どおり天下グループに入社させることに成功。内部スパイの監視を命じられ、ウヒを見張るユ・バンであったが、そのすきを突いたハンウが新薬の情報を盗むためにウヒを拉致しようと動き出し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001