#4

 
ヒジュの霊が乗り移ったゴンシルはジュンウォンの自宅で目が覚める。手をつなぎ、隣で寝ているジュンウォンを見て夢ではないかと思うゴンシル。一方、イリョンに取り憑いた長い髪の幽霊は"お前が世界で一番美しい。"と耳元でささやく。日に日に様子がおかしくなっていくイリョンはどうなってしまうのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001