#4

 
スンシンと一緒に帰るためにジュノの芸能プロダクションを訪れた、スンシンの父親のチャンフンは、事務所と同じ建物の1階のレストランで働くスンシンを発見する。スンシンは詐欺に遭ったお金は自分で返すから、母親のジョンエには秘密にしてほしいとチャンフンに頼む。ヨナに平凡なスンシンをスターにしてみろと言われたジュノは、秘書のインソンに、スンシンに役者としての素質があるのか調べろと命じる。一方、自分の過去が噂されていることを知ったミリョンは、そのことに気づかないジュノを責めたて、ジュノは急いで手を打つ。チャンミの母親からスンシンが詐欺に遭ったことを知ったジョンエは、スンシンに事実を確かめるのだが、スンシンはチャンフンが話したと誤解し、ジョンエに話したことを責める。ヘシンが離婚したことを知ってしまったチャンフンは、娘たちを励ますために、ソ・ジヌクが経営するパン店にケーキを注文する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001