#13

 
ジョンエは真実を確かめるためにミリョンの家を訪れる。しかし、門の前でイルドに追い返されてしまう。ジュノは、スンシンが役者になることを反対するジョンエを説得するためにスンシンの家を訪れるのだが、スンシンの祖母のマクレに結婚の申し込みだと誤解される。ミリョンがスンシンをひいきにしていることをイジョンから聞いたジュノは疑問を抱き、イルドからその理由を聞くことになる。 そんな中、ジュノはスンシンにミリョンに演技を習うのを中断して、別の人に習うようにと言うのだが、スンシンはミリョンに習うと意地を張る。一方、ジヌクが部屋も見ずに帰ってしまったため、マクレはジヌクを訪ねて行き、ジヌクなら部屋を貸してもいいと言う。ユシンとキスをしたチャヌは、ユシンに映画を見に行こうと誘う。ジョンエは、再びミリョンの家を訪ねるも、なぜかミリョンに声をかけることができない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001