#26

 
スンシンとチャンフンのお墓参りに行ったジョンエは、スンシンにミリョンが実の母親であることを伝え、スンシンはショックを受ける。ミリョンは予定どおり記者会見を行うのだが、会見後、ミリョンの家の前に大勢の記者が集まり、ミリョンは病院に身を隠す。記者会見の話を聞いたヨナは、ミリョンが入院している病院へかけつけ、ミリョンはスンシンが自分の娘であることを話す。イルドは、スンシンがミリョンの娘であることをマスコミに情報を流し、スンシンの家にまで記者がやってくる。 ミリョンと親友だと思っていたスジョンは自分にまで娘がいたことを隠したミリョンに不満を抱くのだが、夫のドンヒョクにミリョンの肩を持つ言い方をされてしまう。ミリョンは病室を訪れたスンシンに、今までのことを謝る。スンシンはミリョンを先生と呼びながら、自分の家族を困らせないでほしいと頼む。そして、家に戻ったスンシンは、自分は今までどおりジョンエの娘だと言いながら、涙を流す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001