#32

 
チャヌにユシンと結婚すると言われたギルジャは、マクレやジョンエの前でユシンにチャヌから身を引けと言う。一方、スンシンをデビューさせるために積極的なミリョンは、自分と歩幅を合わせず消極的なスンシンに胸を痛める。チャヌはギルジャにユシンとの結婚を反対されるのだが、ボクマンはチャヌの肩を持ち、チャヌはユシンじゃないとダメだと言い切って、ユシンの家に挨拶に行ってしまう。スンシンに、今後は何でも自分に相談するようにと言ったジュノは、スンシンと待ち合わせをしたあと何の前置きもなく、スンシンに小さな劇団のオーディションを受けさせる。家族のことや離婚でストレスがたまったヘシンは、ジヌクに英語の授業をサボりたいと言って、ボクシングジムへ行く。そんな中、ミリョンと受けたインタビューの記事を読んだスンシンは、記事の内容が事実とことなることにショックを受ける。ジョンエはユシンとチャヌのことでギルジャと話し合おうとする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001