#44

 
パク記者はスンシンにミリョンは自分の過去をウソで塗り固め、チャンフンが死ぬ前に一緒にいたことを話す。ジェヒョンからジヌクに前科があると聞いたマクレは、ヘシンにジヌクとの関係を問い詰めるのだが、ヘシンはジヌクとはただの友達で悪い人ではないとジヌクをかばう。ヨナからチャンフンの死の真相を聞いたジュノは、パク記者が取材している内容を確かめる。しかし、パク記者を説得する方法が見つからない。一方、ギルジャを怒らせてしまったユシンは、ギルジャに気分転換をさせ、ギルジャとお酒を飲み、2人とも酔っ払ってしまう。初めてギャラをもらったスンシンは、ミリョンや家族たちにプレゼントを贈り、ミリョンはスンシンの実の父親についてスンシンに話す。ミリョンは、ヨナに脅されたことをジュノに打ち明け、スンシンのために力を貸してほしいとすがる。そして、マクレに部屋を空けてほしいと言われたジヌクはすぐに引っ越しの準備をするのだが、ヘシンに止められ、ヘシンと友達として残りたいから引っ越すのだと言う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001