#7

 
政権を守るため、クォン議長(チョン・ウォンジュン)を殺害した秘書室長(ユン・ジェムン)は、事件の真相を公開するという大統領の意志を知り、機密文書の原本を持ってジェシングループのキム・ドジン会長(チェ・ウォニョン)側に寝返る。テギョンは単身ジェシンホテルに乗り込むが、キム会長に目の前で機密文書の原本を燃やされてしまう。そしてテギョンは、大統領から事件の真相公開への強い決意を聞かされるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001