#15

 
ヤンジン里の慰霊塔近くでEMPが爆発した直後、大統領一行はキム会長の手先から襲撃を受ける。大統領を守るため警護官が次々に犠牲となり、ついに本部長も敵の銃弾に倒れる。あとから現場に駆けつけたテギョンはCP長の裏切りを逆に利用し、犯人グループの数人を逮捕することに成功する。だが、大統領の行方が分からない状況の中で、キム会長の指示で爆弾を積んだ4台のトラックがヤンジン里に入ったという事実が判明し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001