#8

 
ラヒが用意したワカメスープを見て、セウォンのために作ったと思い込むハラ。散々ラヒをひやかすが、ただの偶然だとはぐらかされてしまう。サイトに載せる写真を撮るために出かけるドドハラの3人と取材最終日のセウォン。取材中もセウォンはラヒに熱い視線を向けるが、当のラヒはチョルとハラの姿を複雑な思いで見つめていた。そんな時、ハラの不用意なひと言でラヒの過去がばれそうになり…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001