ドンスからの食事の誘いに戸惑うユンジュ。ソンジュンはユンジュからの破談の申し入れが父にバレるのではないかと気が気ではなかった。つらい状況に耐えきれず行き場をなくしたユンジュは、スンジョンの自宅へと向かっていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001