ユンジュのことが忘れられず、葛藤するギジュン。実家を出たユンジュは荷物を下宿先に移し、スンジョンの元で暮らすことにする。流産したことを隠し続けるスジンは、身重だと思っている家族たちのささいな言動にもビクビクしていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001