ボヨンは学生時代の先輩が、スジンの担当医だったことを偶然知る。ところが、先輩が記憶しているスジンが流産した時期と、チャ家が認識している時期にズレがあることに疑問を持ったボヨンは、先輩にカルテの確認をお願いする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001