#5

 
アレンが幼なじみのワンだったと知り、動揺を隠せないジュヨン。ワンの気持ちを素直に受け入れられないジュヨンだったが、おばさんへの恩返しを理由に、ワンと一緒に住むことを決める。そんなある日、ジュヨンは酔っ払った上司のカン・テユンを家に泊めてあげることに。そこに帰ってくるはずのないワンが帰ってきて…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001