#4

 
自分を窮地に陥れたのがチュニではないと分かったジュニョンは、もう一度チャンスをくれとチュニに頼み込む。しかしチュニはジュニョンのことが信用できず一度は突き放す。そんな中、チュニのもとに父親から手紙が届く。それを読んだ彼女はお金さえあれば家族で一緒に住めると思い、再びジュニョンと一緒にシャインスターを訪ねるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001