#26

 
ソウォンのアイデアで作られたマゴ社の商品のバッグと同じ形のラビオリにマゴ社の人々は感動し、CEはマゴ社との契約に成功する。ソウォンの功を知ったチェ会長は、ソウォンが自分に会いたがっていると聞き、ソウォンを昼食に招くことにする。一方、ヘランとチェ会長の会話を聞いたイヒョンは、ジニと結婚すれば社長になれるということを知り…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001