広告撮影の最中、ヤン常務の横暴さについにキレたソンハは常務に回し蹴りを食らわし取っ組み合いとなる。耐えかねたサンシクが常務を殴って騒ぎは収まるも撮影は中止となり、ソンハは騒動の責任を問われて事実上のクビを宣告される。常務を殴ったサンシクの立場も危うくなり、ソンハは申し訳ない思いに駆られるが、不倫関係を終わらせるためにもサンシクとの連絡を絶つことを決意する。そんな折、ソンハは生理が遅れていることに気づき…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001