#4

 
突然自分の元にやってきたソンジェを、家に上げてしまったヘウォン。しかし、ジュニョンの帰宅の知らせに、酔ったせいで記憶がないと言い訳し、ソンジェを追い返す。傷ついたソンジェはある日、隣のビルから聞こえてくるヘタクソなピアノの演奏に腹を立てて暴れ、逮捕されてしまう。高額な示談金を突きつけられたソンジェに、友人たちはカン教授に助けを求めるよう言うが、ソンジェはそれを拒む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001