見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

カプトンイ 真実を追う者たち

「シークレット・ガーデン」ユン・サンヒョン主演×MBLAQイ・ジュン!衝撃の真実と愛の行方から眼が離せない傑作サスペンスドラマ!

#1

無料 視聴する
無料

#1

無料 01:09:36

20年前、京畿道イルタン市で婦女連続殺人事件が起きた。いまだ逮捕されていない犯人の通称はカプトンイ。その容疑者となり無念の死をとげた父親の汚名を晴らすため、刑事となったハ・ムヨム。そんな彼が勤務するイルタン署に、父を死に追いやった張本人ヤン・チョルゴン刑事が戻ってきた。時効となった事件を再び捜査すると言いだしたヤン刑事にムヨムは激しい嫌悪感を抱き、2人の対立が始まる。

詳細

2016年01月29日 配信開始

お得なまとめ買い

#2~#20

2872ポイント 購入する
30%
OFF

#2~#20

4,104ポイント 2,872ポイント 30%OFF 30日間
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13
  • #14
  • #15
  • #16
  • #17
  • #18
  • #19
  • #20

#2~#5

691ポイント 購入する
20%
OFF

#2~#5

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5

#6~#10

864ポイント 購入する
20%
OFF

#6~#10

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10

#11~#15

864ポイント 購入する
20%
OFF

#11~#15

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • #11
  • #12
  • #13
  • #14
  • #15

#16~#20

864ポイント 購入する
20%
OFF

#16~#20

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • #16
  • #17
  • #18
  • #19
  • #20

各話一覧

並び順

#1

無料 視聴する
無料

#1

無料 01:09:36

20年前、京畿道イルタン市で婦女連続殺人事件が起きた。いまだ逮捕されていない犯人の通称はカプトンイ。その容疑者となり無念の死をとげた父親の汚名を晴らすため、刑事となったハ・ムヨム。そんな彼が勤務するイルタン署に、父を死に追いやった張本人ヤン・チョルゴン刑事が戻ってきた。時効となった事件を再び捜査すると言いだしたヤン刑事にムヨムは激しい嫌悪感を抱き、2人の対立が始まる。

詳細

#2

216ポイント 購入する

#2

216ポイント 7日間 01:02:51

クリスマスイブの夜、強姦殺人事件が発生した。現場に向かったムヨムは、その手口がカプトンイの起こした1件目の事件とほぼ一致していることに気付く。模倣犯の可能性が高まり、過去のファイルを見返すムヨム。一方、ヤン刑事はムヨムが犯人ではないかと疑う。カプトンイが起こした2件目の事件に注目したムヨムは、最後に被害者が目撃されたバス停に向かうが…

詳細

#3

216ポイント 購入する

#3

216ポイント 7日間 01:00:05

リュ・テオに後頭部を殴られ、意識を失って病院に運ばれたムヨム。翌朝、1月7日に2件目の殺人事件が起こるというニュースが世間を駆け巡った。情報提供者はムヨムを名乗る男。ヤン刑事はムヨムがカプトンイではないかと、ますます怪しむ。一方、情報提供者はカプトンイだと考えたムヨム。2件目の殺人を阻止すべく、カプトンイが残したメッセージの謎を解こうとする。

詳細

#4

216ポイント 購入する

#4

216ポイント 7日間 01:00:00

2件目の犯行現場にいたところを、ヤン刑事らに逮捕されてしまったムヨム。連続殺人事件の容疑者として現職刑事が逮捕されたことで、世間に衝撃が走る。ヤン刑事は早速、ムヨムとカプトンイのDNA鑑定を依頼。平行して行われた捜査でアリバイがないどころか状況証拠までそろい、窮地に陥るムヨム。しかし、DNA鑑定が思わぬ展開を見せ…

詳細

#5

216ポイント 購入する

#5

216ポイント 7日間 01:01:05

ヤン刑事から"釈放してやる代わりに辞表を出せ"と言われ、うその自白をしたムヨム。カプトンイを見つけるため、医療刑務所に収容されることが目的だった。しかし、ムヨムが医療刑務所に移送されたその日に3件目の事件が発覚する。犯人はムヨムをよく知る人物ではないかと不審に思ったヤン刑事は、4件目が起こる前に犯人を見つけるようムヨムに指示する。

詳細

#6

216ポイント 購入する

#6

216ポイント 7日間 01:03:11

リュ・テオが事件に関わっていると気付き始めたムヨムは、テオの過去について調べる。12年前、テオの父親が殺された現場で2人は偶然にも会っていた。テオは自分の無実を証明するため、4件目の事件発生予想日を一緒に過ごしてほしいと精神科医のオ・マリアに依頼。それを知ったムヨムとヤン刑事はカプトンイ逮捕のため、おとり捜査を決行するが…

詳細

#7

216ポイント 購入する

#7

216ポイント 7日間 59:54

銃弾を頭に受けたムヨムだったが、一命は取り留めた。テオが有力な容疑者でありながら、なかなか証拠をつかめないムヨムとヤン刑事。5件目の事件発生予想日が近づく中、テオがムヨムに5件目の事件を自ら起こすよう指示してきた。やらなければムヨムの周囲の人間が死ぬことになるという。知人の女子高生マ・ジウルを心配したムヨムは監視を付けるが、見失ってしまう。

詳細

#8

216ポイント 購入する

#8

216ポイント 7日間 01:00:05

テオがジウルと共に姿を消したまま、足取りをつかめないムヨムとヤン刑事。テオに5件目の犯行を指示されていたムヨムは、自分のせいでジウルを危険な目に遭わせてしまい精神的に追い込まれていく。いくつかの手がかりを基に少しずつテオの居場所を絞り込んでいたやさき、SNSにジウルの殺害を思わせる写真がアップされた。

詳細

#9

216ポイント 購入する

#9

216ポイント 7日間 01:01:16

ジウルの救出に気を取られている間に5件目の事件が起こる。テオが犯人だと確信していながら、逮捕につながる証拠をつかめないムヨムとヤン刑事。医療刑務所に収監中の受刑者チェ・テシクにスパイを依頼するも、手がかりと思われる数字を告げる前に自殺を図る。捜査が暗礁に乗り上げる中、ムヨムはその数字が公衆電話の番号だと気付き…

詳細

#10

216ポイント 購入する

#10

216ポイント 7日間 01:01:55

テオと連絡を取り合っていた受刑者がパク・ホソクだと突き止めるも、あと一歩のところで出所したことを知らされるムヨム。数日後、6件目の事件発生予想日まであと12日となったある日。旧暦では花祭の前日である今日、20年前の事件が起きていたことに気付く。ホソクの足取りを追ってクァヌム寺に向かったムヨム。そこでジウルの母親が、時間になっても姿を現していないことを知る。

詳細

#11

216ポイント 購入する

#11

216ポイント 7日間 01:00:53

ジウルの母親を襲おうとしていたホソクを現行犯で逮捕したムヨム。ついにカプトンイを逮捕したと思ったムヨムだったが、ヤン刑事が過去にも容疑者として取り調べた人物であったことが分かる。再び捜査が振り出しに戻る中、テオがスイスへと旅立った。偽物のカプトンイに踊らされていたことを思い返し、怒りがこみ上げるテオ。そして機内から悲鳴が聞こえ…

詳細

#12

216ポイント 購入する

#12

216ポイント 7日間 01:00:48

ハン博士の部屋で血の付いた記章を見つけたムヨム。それはヤン刑事の物で、過去の7件目の事件現場に残されていた証拠品をハン博士が隠し持っていたのだった。一方、機内で乗務員を殺害した容疑で逮捕されたテオが、意図的ではなく偶発的に犯行に及んだと読んだムヨム。過去の事件もテオが起こした事件も、7件目の事件にはこれまでとは違う何かが隠されているとムヨムは感じる。

詳細

#13

216ポイント 購入する

#13

216ポイント 7日間 01:00:41

テオの自白により、今回の事件とカプトンイとの関係性はないと結論づけた捜査本部。チャ・ドヒョク本部長の判断でカプトンイの捜査も打ち切りとなった。そのころ、立ち退きとなったクァヌム寺の跡地で、身元不明の白骨化した遺体が見つかる。カプトンイとの関連性を疑い、捜査に乗り出すムヨム。しかしチャ刑事はそんなムヨムをいぶかしげに見つめていた。

詳細

#14

216ポイント 購入する

#14

216ポイント 7日間 01:01:11

クァヌム寺の跡地で見つかった遺体の身元が判明し、8件目の事件の被害者と友人関係であったことが分かる。一連の殺人事件とは異なる、新たなカプトンイの犯行を疑うムヨム。そのころ、署内に落ちていたラブレターの書き手が8件目の事件の被害者で、チャ刑事に宛てたものだったことが分かる。その事実をチャ刑事に伝えるムヨム。しかし、チャ刑事はそのラブレターをぐしゃぐしゃに丸め…

詳細

#15

216ポイント 購入する

#15

216ポイント 7日間 01:02:07

ついにムヨムは、チャ刑事がカプトンイであることを突き止めた。しかし、決め手となる証拠もなければ、時効もすでに過ぎている。それでもカプトンイの逮捕を諦められず、仲間と共に奔走するムヨム。海外逃亡中は時効が停止することを利用し時効の不成立を立証しようとするが、チャ刑事の出入国記録を照会したことを本人に知られてしまい…

詳細

#16

216ポイント 購入する

#16

216ポイント 7日間 01:03:56

チャ刑事を逮捕したが勾留期限は48時間。その間に、時効停止条件を満たさなければチャ刑事は釈放されてしまう。必死で出入国記録を探るイルタン署の刑事たち。ムヨムも取り調べで事件の真相に迫ろうとするが、チャ刑事はなかなか尻尾を出さない。無情にも48時間が過ぎようとしていた頃、ハン博士が思わぬ提案をする。

詳細

#17

216ポイント 購入する

#17

216ポイント 7日間 58:25

自分は4件目の事件を起こしたカプトンイだとハン博士が告白したことで、事件の時効が停止した。チャ刑事が真犯人であることを証明するため、証拠集めに躍起になるムヨム。しかし、マリアはチャ刑事が多重人格ではないかと疑い始める。そのことに動揺を隠せないムヨムは、マリアを呼び出し事件に関わらないでほしいと告げる。

詳細

#18

216ポイント 購入する

#18

216ポイント 7日間 01:00:59

ハン博士の裁判が始まり、チャ刑事が証言台に立った。裁判の様子が生中継されるなか、マリアにカプトンイだと名指しされたチャ刑事は、態度をひょう変させる。これによって多重人格であるとの診断を受けたチャ刑事。しかし芝居を打っているだけだと読んだムヨムは、出国禁止が解けたチャ刑事が海外逃亡する前に最後の戦いに挑み…

詳細

#19

216ポイント 購入する

#19

216ポイント 7日間 01:00:50

チャ刑事はムヨムを、テオはマリアを片づける計画を立てた。しかしムヨムの命を懸けた決意により、チャ刑事はついに犯行を自供した。一方、テオは初めからマリアを殺す気はなく、裁判を有利に進めるために精神障害を装う。それぞれの思惑が渦巻くなか、2人のカプトンイに最後の審判が下される日が近づく。

詳細

#20

216ポイント 購入する

#20

216ポイント 7日間 01:03:41

ついにカプトンイへの死刑判決が下された。しかしチャ・ドヒョクがなぜカプトンイになったのか、それは分かっていない。ムヨムは脳の手術を前に全てを明らかにするため、ドヒョクと面会する。一方、国外への永久追放処分となったテオはドヒョクと面会し、自分が本物のカプトンイになったと告げる。自由を手に入れて気を良くしたテオは、出国を前にムヨムのいる病院に向かうが…

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   韓国

これもチェック

 カプトンイ 真実を追う者たちを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001