#16

 
セナのおかげで再び曲が書けるようになるヒョヌク。だが、彼の父の反対を受けたセナは、突然姿を消してしまう。1年後、ヘユンはAnAの社長となり、ヒョヌクは売れっ子作曲家として人気を得ていた。そんなある日、セナは親友に会うため久々にソウルに上京する。シウは何度も連絡をくれたが、ヒョヌクからは何にもないと聞き、失望するセナ。思い切ってヒョヌクの家に足を踏み入れるが、そこに引っ越したはずのヒョヌクが現れる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001