#40

 
ハジュンとビンナは早速契約書を交わし、契約恋愛をスタートさせる。ハジュンはビンナをデートに誘い、服を買い与えて食事へ連れ出す。一方でエスクは泥酔したジェイクの前に亡き妻とそっくりの服装をして現れ、彼を誘惑する。翌日エスクはジェイクに前夜のことを話し、2人の関係を主張するが、ジェイクには全く記憶がない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001