#56

 
ビンナは3次試験の実技試験に挑む。しかし試験の途中、火の近くに置かれたガラスのボウルが割れ、ビンナは手を負傷してしまう。ユン社長はすぐに病院へ行くよう勧めるが、ビンナはどうしても棄権できないと言って続行を訴える。結局協議の結果、1週間後に再試験が実施されることに。一方でスノクはエスクとジェイクが結婚すると思い込み、もう会いに来ないでほしいとジェイクに告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001