#77

 
マルスクたちは自宅に戻ってくるが、そこへテシクの家を買ったという夫婦がやって来る。エマと正式に契約して全額を支払い済みであり、2日後には入居する予定だと話す夫婦。テシクとマルスクは金庫のお金を確認し、それが偽札であることに気付く。一方、ハジュンはパク室長を誘導尋問した結果、ビンナが別れを告げたのはデプンに反対されていたからだと知るのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001