パーティーの件を聞き、テリがミンチョルを死に追いやったという事実を知ったスノク。彼女は1人で危険なことをしたユンナを責めるが、ユンナはミンチョルの実子として自分がやるべきだと思ったと答える。テリの過去を知ったハジュンもショックを受け、もうビンナには会えないと感じてテリを非難する。一方でエスクとボンパルはユン社長の替え玉を用意し、チョンウン閣を売却する話を密かに進める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001