#12

 
ソクジュはチャ法律事務所に辞表を提出する。ヨンウは、ソクジュの記憶が回復したら戻ってこられるよう祈っていると言い、2人は握手して別れる。ソクジュが荷物をまとめて事務所を出ていくと、入れ違いにジウォンがやってくる。裁判官を辞めてチャ法律事務所の一員となったジウォン。一方、拘束されていたジョンソンは、ソクジュの助言により保釈され、ユリムグループの問題は一段落つくのだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001