#3

 
イソクは、オム教授からの提案で、同じ病院で働くことに。しかし、患者の前で原因の分からない苦しみを感じ続けてきたイソクは、その症状がなぜかホンドと一緒にいるとなくなることに気付く…
一方、ドゥスのところに、セロからの被害届が届くが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001