#22

 
チェ・ヨンは執政大臣として高麗に尽くしてきたイニムを罰するべきではないと主張するが、それに反対するイ・ソンゲと対立が始まる。その頃、チョン・ドジョンはナム・ウンを使って、本格的に狩りを始めようとしていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001