#33

 
キム・ジョらはウ王の命令で、イ・ソンゲの暗殺を企て、クァク・チュンボに会いに行く。一方、チョン・ドジョンは土地改革に異見をとなえるイ・セクの弟子たちに、罪を着せてイ・セク一派を追い詰める。そんなドジョンの姿にチョン・モンジュは憤りを感じていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001