#7

 
ヒーラーは周りの引き止めにもかかわらずムンシクに会うという決心を変えずサムデーに出勤し続ける。ムンシクはミンジェからヨンシンの話を聞き、ヨンシンが養子であるかどうかをサンスに調べさせる。ムンホはサムデーの記者たちを指揮し仕事を分担する。そしてヨンシンにはインタビューの方法を基礎から教え込む。一方、ムンホにクラブの調査を命じられたヒーラーはファン・ジェグクの自宅に潜り込む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001