ジョンヨンはサンミンを連行することができる決定的な証拠を発見した。しかしテソンはまだその時ではないとして警察署に行こうというジョンヨンを引き止めるのだった。ジュランはジョンヨンが子を守れなかったと侮辱する…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001