#11

 
台北のランドマーク、101ビルに到着したおじいさんたち。まずは台湾の代表料理である点心を存分に楽しむ。しかし出会いがあれば別れがあるもの。おじいさんたちはサニーと別れ、雰囲気は次第に静寂の中へ。ソジンは静寂を打破するため、新北投で温泉に入り、淡水で夕焼けを観賞する計画を立てる。ソジンはガイドとして無事に復帰できるのだろうか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001