病院の営業を妨害するデマを流したことでミンチョルから告訴されたチャンス。チャンミは弟を助けようとミンチョルに会いに行き示談にしてほしいと頼むが、ミンチョルはまったく聞く耳を持たない。事件のことをテヒから聞いたジュニョクは、チャンミを助けようと知り合いでもあるSL食品の顧問弁護士を紹介する。何も知らないテジャは、ジュニョクが作成した嘆願書を目にして事実を知ることに…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001