テジャがミンジュの隣で寝ていると聞いたチャンミは、怒ってテジャからの電話を無視する。一方、ファン会長はテジャたちに協力しようとチャンミを家に招待することをホン女史に提案する。ファン会長は、家に入れたくないと反対するホン女史に自分の客人として招くとチャンミを招待するが、食事の席でチャンミに冷たい態度を取るホン女史の態度に…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001