ミンチョルがよりを戻そうとチャンミへ迫る現場に遭遇したジュニョクは、その場でミンチョルを追い出す。兄からジュニョクがチャンミに気があるようだという話を聞いたミンジュはテジャに報告するが、そんなはずはないと突っぱねられる。一方、お互いのことを忘れられないテジャとチャンミは、それぞれ思い出のグラウンドを訪ねるが、会うことはできず…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001