ミンジュから妊娠していることを告げられたテジャは目の前が真っ暗になり何も手に付かない。一方、娘の妊娠を知ったチェ教授は、たとえ未婚の母になったとしても子供を産むと言い張るミンジュを励まし、テジャの家を訪ねる。妊娠の話を聞かされたテジャの家族は戸惑いを隠せない。苦しむテジャの姿を見るに見かねたテヒは、意を決してチャンミに会いに行きミンジュが妊娠したことを告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001