チャンミの父親の死に自分が関わっていたことを告白したジュニョクは、チャンミたちを自ら避けるように。ジュニョクの責任だけではないと分かっていながらもチャンミたちは許せずにいた。そんなある日チャンミとヨンジュは、チャンミの父親が経営していた会社の財務理事に会い当時の状況を聞く。チャンミの父親が無理に事業を進めていたことを知り…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001