テジャの意識が戻りチャンミや家族たちは大喜びする。元気になったテジャを見舞ったチャンミは、メッセージ入りのバラ餅をテジャに贈る。そこで改めてテジャへの想いを告白し、2人は再び愛を確かめる。一方、ピョンムンとヨンジュがお互いに好意を抱いていたことを知ったジュニョク。自分の気持ちを封印しピョンムンたちの恋を応援したいとチャンミに伝えるのだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001