#9

 
自分の正体がモンリョンにばれたことを知ったシヒョン。ユナが事故に遭ったと聞き、モンリョンの仕業だと確信する。手術は成功したものの意識が戻らないユナに付き添い、シヒョンは自分を責めていた。一方、モンリョンは自らシヒョンに電話をかけ、ユナをひどい目に遭わせたのは自分だと告白。シヒョンの指示で事故について調べたカン秘書は、モンリョンの仕業ではないだろうと言うが、シヒョンは信じなかった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001