#11

 
マ先生が結婚を破談にしようとしていることを知ったユイは、約束を破ったと言ってマ先生に怒りをぶつけ、学校で騒ぎになる。
ジフからユンソンのふりをしてほしいと頼まれたダヨンは、戸惑いながらもメールの返信をすることを承諾する。
一方、ダヨンに想いを寄せているジョンジュンは、になかなか振り向いてもらえない日々を過ごしていた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001