#3

 
ウジンはヨンジュに対する疑念を拭いきれず、騒がしい葬儀場にハルを1人で寝かせているところを目撃してヨンジュを責める。しかしヨンジュが母親としてハルを必死に育てる姿とハルが彼女に見せる愛情の深さを知り、すべて自分の誤解だったことに気づく。そんな中、ヨンジュは面接を受けた「プリティーライフ」から合格の通知を受けるが、自分には不相応だと入社を辞退する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001