#11

 
ウジンを待っているヨンジュの前に現れたミョンハンは、いきなり抱きしめてよりを戻そうと言う。それを見ていたウジンはミョンハンとジュリの前からヨンジュを連れ去る。ジュリは仕事のことでミョンハンと口論になり、ついかっとなって娘の存在を明かしてしまう。それを聞いていたヨンジュは自分が利用されていることを知り、会社に社員証を残して出ていってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001